top of page

これがあったら

こんばんは!店長のヒグチです^^


今回紹介するのはCB400FOURの修理!

フューエルホース交換で修理のご依頼。

キャブレターを外す必要がありますのでお預かりでの対応です。

早速キャブレターを外してホースの交換をしようと思ったら、、。

キャブレターが茶色くなっている部分があります!



茶色く汚れている箇所を確認するとキャブレターのフロートチャンバーの合わせ面や連結部分のジョイント付近が汚れています。




こんな感じに茶色くなる原因はガソリン漏れです!

ガソリンがじわじわ漏れていると揮発性が高いので垂れた跡が残らず、漏れている箇所の周辺が写真のように茶色く汚れてきます。

お客様と相談し、キャブレターのパッキンを一式交換することになりました!

早速キャブレターを分解していくとパッキンはゴムなのですがカチカチになってました。

これでは漏れてしまいますね。

キャブレターの内部はそこまで汚れていませんので簡易的な清掃で対応します。

パッキンを一式新品に交換し、連結部分も外しているのでキャブレターを車体に戻したら同調を調整します。

調整が完了したら外していた部品を組付け試運転。

調子もバッチリですし漏れもしっかり止まりました!

修理完了です!

キャブ車にお乗りの方は一度キャブレターを見て頂き、茶色く汚れていたらガソリンが漏れている可能性があります。

ご心配な方は是非ご相談ください!


ありがとうございました~^^

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不調

bottom of page