タイミング

更新日:2020年12月20日

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^


今回紹介するのは車検でお預かりしたシルバーウィングの修理!


バタバタしていた時期にお預かりしたのですぐには取り掛からず、預かり後、

1週間程して作業に取り掛かろうとしてエンジンを掛けようとしたら。

うんともすんとも言いません!

あれ!?お客様は普通に乗って来てたのに!

そんなわけないと思いながら念の為、バッテリーの電圧を点検。

もちろん問題なし。

もう一度エンジンを掛けてみようとした時に違和感が。

ん?フューエルポンプの作動音がしません!

よくあるキルスイッチの接触不良でもないですし。


原因を調べていくとフューエルポンプ本体の故障でした!



このタイミングで壊れるとは。

お客様が出先で故障しちゃうことを思えばいいタイミングですかね^^;


というわけでお客様に連絡してオッケーをもらいましたので、フューエルポンプも追加修理する事になりました!


ビックスクーター系は大体そうですが、フューエルタンクが足元にあり、外装をほぼ全部外さないとフューエルタンクまでたどり着けません!

大変です。

パーツリストを見たらフューエルポンプASSYじゃなくてもポンプ単体で部品供給があり、そちらの方が安く済むのでポンプASSYを外した所で細かく点検。

ポンプのみで直りそうなので、ポンプとついでに内部のフィルターを交換します!

部品を交換してキーをONにしたら無事直りました^^


あとは車検整備を進めて行くなかで見つかったエアダクトの破れとフロントブレーキマスターからのブレーキフルード漏れ!





こちらの交換作業も追加で行いました!

新車から年数が経っているのであちらこちらと不具合が出て来ますね。


車検整備が一通り完了して作業完了です!

お見積りよりは金額が増えてしまいましたが、まだまだ乗りたいとのことでしたので、しっかり悪い所は直させて頂きました!

ありがとうございました〜^^