• 清水

タイヤチェンジャー故障

毎度ありがとうございます。


10日ほど前にタイヤチェンジャーが壊れました。


タイヤを樋口と私で何本か連続交換していたところ、ビードを落とす作業中に

「プシュ~~~」と聞き覚えのない音が発生


ビードブレーカーが作動しなくなってしまいました (-_-;)






ビードブレーカーが無くてもビードは落とせますし、タイヤ交換も出来ますが

時間はかかるし、ホイールにキズも入りやすいので、急いでタイヤチェンジャーの補修部品を注文



てっきりビードブレーカー用のエアーシリンダーのシール抜けと思ってシールキットを手配


パーツが届き、シールキットを交換しようと作業を進めましたが、シリンダーのセンターシールが抜けません。(写真の小さい方のシール)





試行錯誤の上、チェンジャーの日本代理店へ、ヘルプコール


しかし、サービス担当の方も分からず。


よくよく見てみたら、シールのリップは20年選手のベテランチェンジャーにも関わらずとてもきれいです。


大きい方のシールもとても柔らかく、こちらも20年物には感じません。


大きい方のシールは簡単に交換で来たので、センターシールとシャフトヘシリコングリスをぬりぬりして組みなおし。



その後シリンダーの横についているバルブをバラしてみたら原因が分かりました。


中のリリーフバルブが欠けていました。





やはり餅屋は餅屋 手っ取り早く自分で直そうとしたのが間違いでした。


再度、日本代理店様へ大至急バルブの出荷を依頼


リリーフバルブと書きましたが正式名称はディスチャージバルブと呼ぶらしい。


無事、バルブ交換してビードブレーカー復活です。


リリーフ音も新品の時を思い出させる切れの良い音とともに、ジワジワ戻っていたシリンダーも スーっと戻るようになりました。


さあ、チェンジャー君にはもう10年くらい頑張ってもらいます。


タイヤ交換をお待たせしておりました皆様、週末のご来店予約をお待ちしております。が雨予報ですね~



24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

固着

幸田のバイク屋 カモン!
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!