進みません

こんばんは!店長のヒグチです^^


今回はサービスのブログです!


今回紹介するのはCBF125Tの修理。

エンジンは掛かるが前に進まないとの事で修理のご依頼!

ご来店時に確認したら、クラッチケーブルがパンパンに張っていて勿論遊びもゼロ!

どうやらしばらく半クラ状態で走っていたみたい。

エンジンオイルも確認したらゲージに着かないくらい。

クラッチケーブルの遊びを適正値にしてみましたが、クラッチが滑りまくって前に進みません。


内部を確認してみるとクラッチが焼けちゃってます!



オイルがあまり入っていなかった影響か、クラッチハウジングなどもだいぶ痛んでいます。

お客様と相談して痛みが出てる部品は一通り交換する事になりました。



部品が届いたら組んでいきます!



クラッチのフリクションディスクは組む前にオイルに浸しておきます。



組み終わったら動作確認。

外した部品を組み付けて試運転。

バッチリ直りました^^

実はこの車両はお客様が奥様よりプレゼントで頂いたバイクとお話しくださいました。

購入店で納車の際、メンテナンスの事などは特