オイル漏れ


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのはCB1100のシリンダーヘッドカバーからの

オイル漏れ修理です。

早速バラしていきます!

まずはタンクを外します

タンクを外す時に燃料ホースを外しますが

そこについているリテーナー&ダンパーは再使用禁止なので注意!

邪魔なものを外していきます!

ここまですっきりすればあとは楽チン!

と思いきや意外カバーがでかくてとすんなり抜けてくれなかったので

メインハーネスをずらして固定してから外しました。

あとはパッキンが当る面を掃除して、

オイルストーンできれいにして組んでいきます!

漏れやすい箇所なのでうすーく液体パッキンを

塗って新品のパッキンを使用して

外した部品を組みなおして完了です!

しっかり漏れていないのを確認してすべて完了!

今回はメーカー保証期間内でしたので、お客様負担は発生しませんでした。

お客様には製品不具合につき、ご迷惑とお手数をお掛けし申し訳ございませんでした。

#オイルもれ #保証修理

350回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon