ビビリ!パート1


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

題名の意味ですが怖がりのビビリではありません。

振動によって出るビビリ音のことです!

そのビビリ音が気になるということで

お預かりしたCB1300SB!

CB1300はある回転域で振動が出やすいと

いう話はよく耳にします。

その回転域の振動によって2箇所からビビリ音が発生していました。

お預かりした時に音のなっていそうな場所は

お客様から確認しておいたので

早速ばらしていきます!

まずはアッパーカウルをはずして、

さらにアッパーカウルをばらしていきます。

そしてたどり着いたのが

アッパーカウルについているポケットの裏側の

ヒンジの部分。

ここのヒンジとピンのガタから音が発生していそう。

ピンに熱収縮チューブをつけ保護!

金属同士が接触しないように細工します!

次の箇所は音が出そうな場所が見当たらないので

手当たりしだいスポンジテープを貼り付けて行きます!

あとはビビリ音がするということで納車直後に外していた

ラジエターグリルを細工して取付!

これで大丈夫だろうということでアッパーカウルを組みつけていきます。

エンジンをかけて徐々に回転数を上げていくと・・・

見事に消えました!^^ヤッター!

一応確認でもっと回転数を上げていったら

『ビー』

!?

いままで鳴っていなかった音が

しかもかなりでかい音。

うわー^^;

取りあえず消したかった音は消えたので

良かったです。

新たに鳴り出したビビリ音については

パート2をお待ち下さい!

お楽しみに~^^


51回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon