お漏らし。


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのはCBR1000RR!

リヤサスペンション(アブソーバー)からオイルが漏れていると連絡があり

お預かりで修理!

来店時に確認したらポタポタと下に垂れるくらい!

ここまでなるのは中々見ませんね^^;

リヤサスペンションのオーバーホールは

専門業者に外注するので早速車体から外し

外注業者へ発送して、オーバーホール完了を待ちます。

今回はアブソーバーのロッドにキズがあり再使用できませんでしたので

研磨の上、再メッキを施してのオーバーホールとなりました。

ちなみに純正新品のリヤークッションASSYは本日時点で12万円オーバー!

今回再メッキ込のオーバーホール料金は新品交換の1/3ほどのコストで済みました。

数日後、部品が帰ってきたら取付!

その他にもアッパーカウルの交換と

12ヶ月点検も行います!

アッパーカウルの交換は

メーカーの工数(工賃を決めるための基準となる数値)が

結構多かったので作業が大変なのかと

思いましたが、外すときはすんなりできました。

こんな感じ