どっち?


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのは車検でお預かりしたSR400!

車検の点検整備が一通り終わり

試乗点検に出たら

走り出してすぐにエンジン不調が判明!

アイドリング時やアクセルを結構開けている時は

快調なんですが、加速途中の3000〜4000rpmぐらいで

ブスブスいってスムーズに加速していきません。

はじめはガス欠かと思いましたが

コックを切り替えても症状は変わらずです!

工場に戻り点検します。

走ってなくても空ぶかししたら不調の症状は出ました。

まずはプラグをテスト用のものに変えてみます!

症状変わらず。

そんな感じで点検を続けていたら

エンジンチェックランプが点灯!

なぜ?

FI車ならわかりますが、

このSRはキャブ車です。

取り敢えず順番でいくと

次に怪しいのはキャブ。

フロートチャンバーは簡単に外れますので

外してみます。

中は全然汚れていませんし

ジェット類も純正サイズ。

キャブではなさそう。

だとすると点火系か?

点火系の故障であればエンジンチェックランプも

点灯しそうです。

そして次にエンジンを掛けようとしたら

掛かりません!