原因は!?


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回はズーマーのオイル漏れ!

初めてのお客様でまずは電話でご連絡頂いたのですが、

ズーマーのオイル漏れと聞いて

あの水冷エンジンでたまに見かける

クランクケースの合わせ面からのオイル漏れかも‥‥。

と思っていましたが、現車を見てみたらどうやら違うようです。

ラジエターの裏あたりが一番怪しい。

ラジエターを外していき、汚れが酷いので一度洗浄して

きれいにし、エンジンを掛けて放置プレイ。

しばらくして見てみたら、

オイルが溜まっています。

ステーターベースの合わせ面から漏れています。

外してみたら‥

なんだこれ!?

パッキンが思いっきり噛みこまれています。

ひとまず原因は分かりましたので、

修理していきます。

パッキンはもちろん新品に交換。

オイルシールも新品に交換します。

あとはラジエターに繋がっている

パイプのOリングも新品に交換して組んでいきます。

途中まで組んでエンジンが掛けられる状態になったら

オイルを入れて漏れが直っているかチェック。

バッチリ漏れは止まりました^^

あとキャブレターのフロートチャンバーの合わせ面からも

ガソリンが漏れていたので、

ついでに修理しておきます!

外してみたらゴムのパッキンがカチカチ。

こちらも完了^^

あとはクーラントを入れてエア抜きします。

最後に試乗して再度オイルが漏れてないか確認!

問題なし!

これですべて修理完了です^^

今回のオイル漏れですが、

普通に使っていてあんなふうにパッキンが噛み込むのは

ありえないので過去に何か整備で外しているはずです。

お客様に確認したら、

少し前に他店で修理したそうなんですが

直っていなくて今に至るとの事。

整備士とはいえ人間なのでミスをしてしまうのは仕方ないですが、

今回のはちょっと‥‥。

と思ってしまいます。

まあ、カモンに来ていただいて

ちゃんと原因も分かってばっちり直ったのでよかったです^^

ありがとうございました~!

#オイル漏れ

39回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon