またまた登場


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回で今年最後のブログとなります。

一年間ご愛読ありがとうございます^^

来年も変わらず続けていきますので宜しくお願いします!

今回紹介するのはまたまた登場!

ブレンボのラジアルクラッチマスターの取り付けです!

取り付けするのはビモータのdb4R1です。

早速作業スタート!

まずは純正のマスターシリンダーを取り外して

ラジアルマスターがすんなり着くかどうか確認します。

まずはマスターを仮り組で当てがってみます。

メーターとのクリアランスがギリですが

微調整でいけそうですので早速取り付け!

ブレーキホースとスレーブシリンダーは

そのままなのであっという間に取り付け完了!

心配していたクリアランスも

微調整で問題なく着きました^^

あとはフルードを入れて

エア抜きして完了!というところで

怪しい所が。

スレーブシリンダーの下側に塗装の剥げを発見。

スレーブシリンダーからフルードが滲んでました。

お客様に相談。

結局シレーブシリンダーも社外品にかえることに!

AELLA製の物に決定!

年式が適合してませんが

オプションパーツのロッドと回り止めのアダプターを使えば使用できるようです^^

部品が届いたら早速取り付け、

プッシュロッドはスレーブシリンダー側から

抜ける予定だったのですが

固着して抜けないので

クラッチハウジング側も外す羽目に。

プッシュロッドが無事抜けたので

クラッチハウジングを戻して

スレーブシリンダーを組み付けます!

完了したらフルードを入れてエア抜き!

あとは頼まれていた

オイル、オイルフィルター、グリップの交換など

を済ませ、いざ試乗!

クラッチは問題なし!

操作感も良くなりました^^

ただステアリングヘッドのベアリングに結構なガタが。

確認したら調整でなんとかなりそうなので

トップブリッジを外して調整。

再度試乗して確認!

バッチリ直りました^^

作業中に悪いところが見つかったりで

長期間預かりになってしまいましたが、

納車後、お客様からとても乗りやすくなったと

お声をいただきこちらも嬉しい気持ちになりました^^

また何かありましたら宜しくお願いします!

ありがとうございました〜^^

#ビモータ #クラッチ

21回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon