部品が無くなる前に


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのはKSRⅡの修理!

というかメンテナンス?

簡単に言うと部品が廃盤になる前に

気になる所の部品を交換します!

新車が販売終了になってから約20年ですので

そろそろ部品の供給も怪しくなってきますからね。

依頼されたのはクラッチプレートとピストンリングと

リードバルブとフューエル&オイルホース!

その他怪しい所があれば交換してほしいとの事。

部品を検索すると

すでにフューエルホースは販売終了。

これはホンダのフューエルホースで代用します!

まずはばらしていきます!

クラッチの方はクラッチスプリングは

少し前に交換していたので良さそうです。

交換するのはクラッチプレートとフリクションプレート、

カスケットやゴム部品で良さそう。

エンジンの方はピストンに

少し気になる傷があったので

ピストンとピストンピン、ベアリング等も交換。

あとはガスケット類も。

その他怪しい細かい部品も合わせて交換します!

部品が届いたら早速作業します!

まずはクラッチ。

組む前にオイルに浸してから

組んでいきます。

ぱぱっと交換完了!

エンジンの方も組む時はオイルべっちょりに。

2stのエンジンは久しぶりなので

慎重に作業していきます。

あとはリードバルブ交換して

ホース類交換して完了!

2stは久しぶりだったので

少し多めに時間が掛かってしまいましたが

こういう作業で一番時間がかかるのは

やっぱりガスケット剥がしですね。

ここで手を抜くとオイル漏れなどの

原因になるのでしっかりと行います!

あと2stで大事なのはオイルポンプの

エア抜きです!

これも手を抜くとせっかくピストン換えたのに

一瞬で焼き付きます。

一通り作業が終わったら試乗します。

慣らしも含めて大人しめに試乗。

2stの加速感は楽しいので

回したくなりますが高ぶる気持ちを

ねじ伏せながら工場に戻りました!

ここで問題が発覚。

ニュートラルランプが点いたり消えたり。

確認したら断線してました!

配線を補修して修理完了!

ありがとうございました~^^

#KSR #クラッチ #ピストン

0回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon