ギュル


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのは車検でご来店頂いたX4の修理!

車検でご来店頂いたときは現車を確認しながら

車検の見積りをさせて頂くのですが、

このX4は現車確認する時にエンジンを掛けようと思ったら

ギュル・・ギュル。

エンジンが掛かりません!

取り敢えずキーをONの状態で灯火類は確認して

あとは消耗品関係をチェック。

お客様にバッテリー弱ってましたか?

と聞いたら、

全然問題ないとのこと。

朝一でも普通にエンジン掛かりますと。

なぜ!?

メンテナンス履歴を見てみたら2年前に

バッテリーを換えていました。

バッテリーが逝くにはちょっと早いです。

バッテリーチェッカーで点検したら

電圧が低いけど充電すれば使えるときの出る

『LOW』の判定。

バッテリーがダメな感じではなさそう。

もしかしてセルモーターか?とか考えながら

取り敢えず車検の見積りを済ませ、

バッテリーの件は故障探求をして後日連絡することに。

この時もう閉店時間でしたので、

取り敢えずバッテリーの充電をかけて帰宅。

翌日の朝、充電も無事完了していたので

エンジン始動。

問題なく掛かりました。

なのでセルモーターも大丈夫そう。

エンジンが掛かっているときの

充電状態も少し低い気もするが微妙なとこ。

回転数を上げればしっかり上がる。

ただ少し気になることがあったので

電圧計をバッテリーに繋いで

エンジン掛けっぱなしにして放置プレイ。

10分後ぐらいに確認したら

充電電圧が低い!

冷却用のファンが回っていると電気が食われるので

電圧が低くなりますが今は回ってないのでそのせいではないですね。

回転数を上げてみてもわずかに上がるだけ。

充電系統がどこか故障してますね!

まずはエンジン側のACGの発生電圧をチェック!

3相とも問題ないです。

このバイクはレギュレーターと

バッテリーの間にカプラーがあるので

レギュレーター通過後の制御電圧を直接測れます。

んー。

1~2V。

そりゃ充電されません!

レギュレーターがだめそうです。

ただ朝一確認した時は充電電圧も

良かったのに。

もしかしてと思い一旦エンジンが冷えるまで

他のことをして待ちます。

エンジンが冷えたら始動して

今度は放置プレイせずに

電圧計とにらめっこ。

やっぱりはじめはしっかり充電電圧が

出ています。

しばらくすると

ガクンと充電電圧が下がりました!

レギュレーターの故障でたまにあるんですが

冷えてるときは良いのに

熱を持ってくるとダメになるパターン。

今回はそれでした!

レギュレーターを新品に交換して

同じように確認。

バッチリ直りました^^

この壊れ方をすると

ツーリングなどで出かける時に

出発の時は問題ないのに

出先でバッテリー上がりになるという

最悪な状況になってしまいます。

今回は車検で預かったタイミングで

症状が確認できて

修理できたので良かったです^^

ありがとうございましたー!

#X4 #レギュレーター #バッテリー

33回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon