バッテリー上がり?


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのは、

エンジンが掛かりません!

と問い合わせのあったマグナ250の修理!

お客様の話だと

バッテリー上がりっぽい。

取り敢えず押しがけで掛かるみたいなので

自走でご来店。

到着後、

早速エンジンを掛けてみると、

うんともすんとも言いません。

今走ってきてすぐだし

弱々しくでもセルモーターが回っても良さそうですが。

バッテリーの電圧を見てみたら

12.8Vあるので

バッテリー上がりではなさそうですね!

次に怪しいのはセルモーター。

しかし衝撃を与えてもうんともすんともいいません。

電源電圧を見てみたら

セルモーターまで来ていません。

どこかで電源電圧が止まってしまってます。

順番に見ていくしかありませんね。

まずはスターターリレー。

バッテリー側は電圧来てますが

スタータースイッチを押しても

セルモーター側に電圧が来ません。

リレーの故障はリレーを叩けば

一時的に動いたりもしますが

反応なし。

スターターリレーを動かす電源電圧を確認。

来てません。

その先はハンドルについている

スタータースイッチ。

ヘッドライトケースの中

のカプラーで確認。

スイッチを押しても電圧来ません。

スタータースイッチの手前側は

キーオンにしたらちゃんと電圧来てます。

原因はスイッチの接触不良ですね!

スイッチをばらして接点を確認。

掃除で直ることもありますが

今回は接点部分が陥没。

試行錯誤しましたが

修正不可能です!

部品の供給がスイッチAssyでしかないので

部品代が高額に!

内部部品だけで出してくれれば

安く済みそうなんですけどねー^^;

お客様に見積りを連絡し、

OKもらえましたので部品を注文。

部品が届いたら

サクッと交換して完了です^^

バッチリ直りました!

原因がハッキリ分かっての修理でしたので

スッキリです^^

ありがとうございました~^^

#マグナ250 #始動不能 #スタータースイッチ

0回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon