モクモク


こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

お盆休みもあっという間に終わってしまい、

早速仕事モード全開です^^

今回、紹介するのは連休前から長期お預かりしていた

TS125Rの修理です!

バイク名を聞いてもピンとこないと思われますが

スズキの2stのバイクです!

しかも現行モデルでは販売されていない

フルサイズのオフロードバイクです!

この車両は5年ほど放置プレイされていたみたい。

お客様は直そうか買い換えようか迷っていましたが、

現行でフルサイズの125ccのオフロードバイクは

販売されてないですよと伝えたら

じゃあこのバイクを直してほしいとのことで

修理開始です!

5年前までは普通に乗れていたみたいなので

取り敢えずは故障している箇所は無いはずですが、

念の為、まずはエンジンが掛かる事を

確認してからその他の部分は進めていきます。

まずはキャブレター!

固着しまくりで分解するのも一苦労。

中はこんな状態。

やばいです。ニオイが。

取り敢えずキャブクリーナーにドブ漬け。

いつもより長めに漬けてから

洗います!