カスタム

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^



今回紹介するのは

#モンキー#カスタム



極太の #ワイドホイール にしたいとの事です!

前ホイールは3.5J化なので

純正のフロントフォークに取り付け可能なんですが、

後ホイールは5.5Jにしたいとのことなので

スイングアーム交換やチェーンラインが

だいぶ変わるのでドライブスプロケットも

位置を変えないといけないです。

色々調べていくとキャブ車のモンキー用は

キットパーツが出ているんですが

FIのモンキーは出ていません!

ちょこちょこと形状が違うみたいです。


カスタムパーツを出しているメーカーは

FI車には取り付けできません!

と書いてますし

電話で問い合わせしてみても

基本的には取り付けできませんと。

もし取り付けされるのであれば

かなりの加工が必要になるそうです。


ただネットを見ていると

取り付けしている強者もいらっしゃいます。


4.0Jであれば普通に取り付けできそうなので

そちらにしませんか?

と伝えたのですが、

最終的にはお客様の熱意に根負けし

5.5Jのホイールで作業を受ける事になりました!


とりあえず作業スタートです!

前タイヤは問題なくすんなり完了。




問題の後ろです。


まずはドライブスプロケットを

取り付けるためにエンジンカバーを加工します。


干渉する部分に

線を書いて削っていきます。



ざっくり削れたら仮組みして

位置を確認しながら

削っていきます。




完了。

文章で書くとあっという間ですが

割と大変でした。


続いてはスイングアーム。


純正スイングアームを外して

ワイドスイングアームを当てがってみます。


ピボットの部分がどう見ても

ガタガタ。

フレームはキャブ車のモンキーと

そんなに変わってないと思ってましたが

微妙に違うんでしょうか?

取説を見るとガタがある場合は

ワッシャーを挟んで調整してくださいと

書いてありますが、

せっかくスイングアームのピボット部に

ベアリングが入っているのに

意味がなくなってしまいます。

というわけでカラーをオーダーで製作してもらいました。

その他の部分でも色々と干渉したり

長さが足りなかったりで

ボルト類やワッシャー、カラーなど

色々用意が必要。

オーダーしていた部品等が届いて

スイングアームはなんとか取り付け完了。



あとは可能なら取り付けしたいと話していた

メッキフェンダー。


どう考えてもつきませんが、

もうここまできたら何としてでも

取り付けしましょう。

ということで

なるべく強度が落ちないように

最低限で削っていきます。

耐久性があるように

スチール製のメッキフェンダーを選んだので

硬くて削るのに一苦労です。



なんとかなりました。


あとは純正サスだと

ケツ上げ過ぎたので

ローダウン用のサスに

変更してなんとか一通り完了!


最後に仕上げで

微妙に干渉している場所を削ったり

削った場所を錆びないように

処理したり、取り付け位置を微調整して完了です!

大変でした!

ただ仕上がった時の達成感はすごかったです^^

なので仕上がりの写真をいつもより多めに取っちゃいました^^






だいぶお時間かかってしまって

ご迷惑をおかけしましたが

無事納車完了です!


ありがとうございました〜!

25回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon