接触?

こんばんは!店長のヒグチです^^


今回はサービスのブログ!

ウィンカーがうまく点かない事があるという事でPCXの修理のご依頼!

ご来店して頂き、確認してみるとどうやらハンドルの左側にあるウィンカースイッチの接触不良!

ハンドルスイッチの接触不良は内部を分解して接点の修正等を行う事が多いです。

理由はハンドルスイッチASSYでしか部品供給がない車種が多く、ASSYで交換するとそれなりの金額が掛かってしまうからです。

状況によってはASSYで交換しないと直らない事や、ちゃんと直すならASSYで交換するのが正当な方法ですが、接点の修正のみで直る場合はこっちで直した方が安く済むので修正で修理を希望するお客様が多いです!

ただ一部車種ではハンドルスイッチからウィンカースイッチが外れ、部品の供給があります。部品の金額も良心的です^^

PCXもウィンカースイッチのみの交換が可能なので、その方法で修理します。

まずはハンドルスイッチをハンドルから外します。




外すと言ってもハーネスはつながったままでいけるので作業も楽ちんです!

ハンドルスイッチ内部のウィンカースイッチのつながっているカプラを外し、ウィンカースイッチを外します。

そして新品のウィンカースイッチをはめ込み、もとに戻していきます!

これで修理完了!

動作確認をしっかり行い、作業完了です^^

ウィンカーを出す時の操作感も新車のような感触に戻りました!


作業は簡単ですが、ウィンカーがうまく点かないのはウィンカースイッチが原因とは限りません、原因を探すのには知識と経験と技術が必要です。

簡単そうだからと安易な気持ちで交換したら原因が違う所にあり、直らないパターンもありますので、簡単な事でもプロにお願いする事をおすすめします!


故障でお困りの際はぜひカモンまでお問い合わせください!


ありがとうございました~^^