段付き

更新日:5月16日

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^



今回紹介するのはハヤブサの修理!

車検でお預かりした時に、ヘッドパイプベアリングの段付きを発見!

お客様に確認し、そのまま修理する事になりました!



まずはフロントの足廻りを分解していきます。

ハヤブサは純正でステアリングダンパーが装着されてますので外します。



ステアリングステムが抜けたらベアリングのレース抜きます。




全部外れたら今度はプレスで圧入。

フレーム側のベアリングレースも打ち込みます!



あとはベアリングにたっぷりグリスを塗って組んでいき、締め具合の調節。

良さそうな所で締め付けて外した部品を組んでいきます!


試運転をしてガタがないか確認。

微妙にガタがあったので、締め付け具合を微調整。

今度はバッチリです!


あとは車検整備と頼まれていたものを交換して作業完了!


ありがとうございました〜!