流行中

こんばんは!

サービス担当のヒグチです^^



今回紹介するのは、毎年この時期なると多発するアレです。


ここから。


オイルが出てきます。



オイルが漏れてきて重力によって下に垂れて行きます。

そしてブレーキにかかります。

ブレーキは摩擦でホイールの回転を止めてるので、オイルが付着したら滑りが良くなってブレーキが効きにくくなります。

危険です!!



フロントフォークのオイル漏れです!

オイルが漏れてしまって、サスペンションの性能が落ちるだけならまだ何とか走行は出来ますが、ブレーキやタイヤにオイルがかかってしまうととても危険です!

初めてはじわじわ漏れてくるので、気にしてないと気が付かない事も多いです。



皆さん一度確認してみて下さい。

インナーチューブ(メッキのパイプ部分)にオイルっぽいものが付着していたら怪しいです!

怪しかったら是非カモンまでお問い合わせください!


ありがとうございました~^^

閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示