焦げ

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^


今回紹介するのはカブの修理!

ヘッドライトが点かないと言う事で修理のご依頼。


ヘッドライトやその他電球が点かなくなるのは電球が原因の場合がほとんどです。

よく言う球切れというやつ。

ただ今回のカブは球切れだけが原因ではなかったです。


まずヘッドライトをバラしていきます。

バラしている時に怪しい所を発見。

カブのヘッドライト球は金属部分をアースの回路にしています。

そのアース回路となっている接触部分が黒く焦げたようになってます。




しかもヘッドライトケース側は穴が空いちゃってました!

新品と比べたら違いがよくわかります。




原因は接触不良を起こして熱を持ったり、振動で徐々に削れていっているような感じ!

取り敢えず電球だけ換えれば一時的には点くようになりそうですが、これではまたすぐに点かなくなってしまいます。

というわけで、お客様に相談してヘッドライトケースとソケットも新品に交換!


バッチリ直りましたし、またこれでしばらくは安心して乗って頂けます^^


ありがとうございました〜!