蓄積



今回紹介するのはCBR125Rの修理!


ウィンカーが出ない事があるという事で修理のご依頼。

あとヘッドライトのハイロー切り替えのディマスイッチも切り替わりが悪いみたいです。

まずは部品の供給があるか調べてみたら既に完売!

ヨーロッパ方面からの輸入車なのですが、あちらの方は部品の供給がストップするのが早いのでしょうかね。

部品が出ないので分解修理で対応します!

まずは修理前の症状を確認。

ウィンカーを出すと5秒後ぐらいに点きます。

5秒あったら曲がり終わってしまいます!

ヘッドライトも切り替えても反応が悪いです。


早速分解して修理!

まずはウィンカースイッチから。

分解していくと接点に汚れが蓄積されています!




これでは接触不良が起きてしまいます!

分解できるところは分解して洗浄して新たに接点用グリスでグリスアップ!

細かい部品なので無くさないように慎重に作業します。

この季節は乾燥で手が荒れるので手袋をしてやりたい所ですが、こういう時はやっぱり素手が最強ですね!

ディマスイッチも同様に行い一通り組み終わったら動作確認。

バッチリ直りました^^

動きもスムーズになったので操作も楽になりますね!

修理完了です!

ありがとうございました~^^

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示