エンジンチェックランプ


このたびの台風19号により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

また、被災された皆様が一日もはやく元の生活に戻ることが出来るようお祈り申し上げます。

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^

今回紹介するのは、YZFーR1の修理!

遠方からのツーリング中にエンジンチェックランプが

点灯しエンジンストップ!

そこから始動不能とのことで幸田の道の駅から救援要請がありました!

お話を聞くと、関東のバイクショップから購入し、今日の走行が2回目

バッテリーは新品交換してもらい、保証付での購入とのお話し・・・。

走行中に止まってしまうなんて

嫌な感じがします。

取り敢えずクランキングさせてみようとしたら

バッテリーが弱々。

ジャンプスタートしてみます。

クランキングは問題なさそうですので、

エンジンを掛けてみます。

問題なさそう。

ただジャンプスタート用のバッテリーを外したら

エンジンがストップ。

もしかしてと思い充電電圧を確認。

全く充電されてません!

これが原因で走行中にバッテリーが限界を迎え

エンジンストップに繋がったわけでした!

ここまでこれば原因はだいぶ絞られます。

発電されてないかレギュレーターの故障か

確認したら前者の発電されてない方でした。

ただ電圧や抵抗値でいろいろ確認していると

どうやらいつもと違う感じがする。

だいたいステーターコイルが断線したり