溜まります

こんばんは!サービス担当のヒグチです^^



今回紹介するのは #ZZR400 の修理!

#エンジン不調 で回転数がスムーズに上がっていかないとの事です。


はじめてご来店いただいたお客様で

今までの整備履歴がわからないので聞いてみると、

20年ぐらい所有していてキャブレターは

一度も開けたことがないそうです。


エンジン不調の原因は色々なことが

関わってくるので順番に点検していかないと

分からないですが、試乗した感じと

キャブレターを開けたことがないとの

情報なのでまずは #キャブレター のオーバーホールを

やることになりました。

あとスパークプラグもしばらく交換してないそうなので

こちらも交換です。

エアクリーナーはキャブレターを外す時に

脱着するのでダメなら交換します。



早速作業スタート!

分解していくと、



エアクリーナーは交換ですね!

スポンジがボロボロで崩壊しかけてます。

エアクリーナーのホルダーも

変形していたので新品に交換です。

エアクリーナーボックスを外した時に

内部のメッシュのフィルターが

本来の位置にいませんでした。



ここがこいつの本来の居場所です。



続いてはキャブレター。


崩壊しかけたエアクリーナーのカスが

吸われてますね。



エアー通路も汚れがびっしり!

これでは本来の性能が発揮されません。


そんなに長期間乗らなかったことは

ないみたいなので問題なく乗れて来ちゃいますが

キャブレター内はじわじわと汚れが溜まります。

そして性能もじわじわ悪くなってくるので

ずっと乗っていると変化に気づきにくいんですよね。


フロートチャンバー内は

そこまで汚れてないですが

ここにもスポンジのカスがいます。



全体的にはそこまでひどい汚れじゃないですが

年数も経ってますし

次に開けるのはまたしばらくあとに

なりそうなので全部バラバラにして

掃除します!



連結部分のスクリューを外そうとしたら

固着!


頭がプラスなので思いっきり力が掛けれません。

あらゆる手を尽くしましたが外れず

最終的には炙ってバイスプライヤーで外れました。



ただ8本あって7本目までは順調にいったのに

最後の一本で耐えられなくなり

バキッ!!

破壊してしまいました。




スクリューは半壊したので新品に交換します。


無事分解できたのでいつも通り

キャブクリーナーに漬け置きして洗浄です!

ピカピカ!



燃料やエアーの通路を一通り確認して

組んでいきます。



車体に載せたら

エアクリーナーを取り付ける前に

同調等各部調整します。


あとスパークプラグの交換をしていたら

プラグキャップが一本だけスカスカだったので

新品に交換。


新品のエアークリーナーをつけて

外した部品を組み付けたら

試乗してキャブレターの最終微調整!

エンジン不調はバッチリ解消^^

吹け上がりもスムーズになりました!

修理完了です!


ありがとうございました~!



ただ最後の最後にフューエルコックの

ホースを指し間違えていたことが発覚。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしました。

申し訳ありませんでした。

44回の閲覧
​バイクのレンタル・販売・修理  
愛知県額田郡幸田町 幸田のバイク屋 (株)カモン!

© 2016 Come on Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon